GW日記~5月2日【セルフラップマミー】

人生ではじめてでしょうか。GWに仕事もなく予定もないのは。
1日夜はツイキャスをし、GW初日はなんとなく朝目が覚めて、なんとなくごろごろしていて…

目の前にサラシがあったので、なんとなく巻いてみました。以前よりうまく巻けた気がします。
長さが全身巻くには足りず、足先から腰当たりまで巻きました。

伸縮性はないですが、しっかり巻くともがいてもほどけず脚を動かせません。

私は多重、という言葉、状態が好きです。なので、サラシの上からもう少し巻きたいなと思い考えました。そしたら、ちょうど手が届くところにストレッチフィルム(小)があり、不自由な脚で頑張って手を伸ばしフェチBOXから取り出し、サラシの上から足先からフィルムを巻き始めました。

とても扱いやすくいくらでも巻いてしまいます。
腰まで巻きまして、さらに胸下まで巻きました。

このあとはどうしましょう…

顔までくっつく包帯でマミーされたことを思い出し、顔をフィルムで巻きました。ぴったり巻けるので締め付け感を感じます。口には隙間なく巻いて、鼻だけ出しました。唇を開けないことにどきどきします。

次に左腕を単体で巻きました。
もう少し拘束感が欲しいもかさんは、その左腕を上半身と合わせてフィルムで巻きました。
一回フィルムを左上に巻いた上から上半身に巻いているので、ぴったり感が凄いです。

右腕が自由です…枕元には鍵つき手錠。

自縛している時って、どんどん自分でできる拘束のアイディアが浮かぶのです。
左手の指が使えないように、手を握りフィルムでぐるぐるまきにしました。そして手錠を固定された
左腕の手首にかけ、右手にも手錠をかけました。

これで自由であった右手も拘束してしまいました…。
そして、近くにあったirohaの雛桜(ローター)を手に取り、股間部分のフィルムをやぶり、閉じた股になんとか押し付けて、自慰行為。
腰を自ら動かしてしまう、動くけどマミー状態の体はうねうねともがくしかなくて…その拘束感にさらにどきどきします。いくらもがいても自由になれない、クモの糸にぐるぐる巻きにされてしまった妄想をし、早く逃げなければいけないのに逃げられない、自分で施したのに脱出できなくなり、焦り
始める、そんなことを妄想していきました。

一通り済んだら、けだるいからだで頑張ってもがいて枕元の手錠の鍵を取り、開錠し、自分の体を開放してあげました。今日は気温が高かったので、汗をかいていました。

一人だとできることに限界ありますから、今日中途半端に自分を巻いてしまい、より足先から頭まで厳重で、多重のマミーをされたくなってしまいました…どういう理由で巻かれてしまったのか、そんなシチュエーションを妄想することも好きです。

明日は何かする気になるのでしょうか(笑)
また明日。

コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

mokapechism

もかぺっちと言います。M女と名乗る自信がありませんので、Mよりの変態だと思っています。SMをはじめ、たくさんのフェチ持ちです。
SM/DID/拘束/監禁/緊縛/自縛・セルフボンデージ/野外羞恥/呼吸制御/猿轡/スカーフ/サテン/ビニール袋/革/手錠/鎖/南京錠/ヒトイヌ/マミー/

フェチ撮影モデルも興味があります。
自分の秘めた妄想やプレイ日記を書いていきたいです。
よろしくお願いします。
twitter:https://twitter.com/maimai_petitt

カテゴリー